通販でパンプスを購入するにあたってのポイント

 mamian_column_20180913_21 

パンプスは正しいサイズ選びや試し履きが大切

パンプスは、主に女性が仕事やプライベート用に履く靴の一種として購入します。最寄りの靴量販店及び店舗の通販サイトだけではなく、大手インターネット通販サイトさらにはフリマアプリにおいても、さまざまなパンプスが取り扱われています。サイズが表示されていて、好みのデザインや性能はある程度確認することができますが、通販などの場合は、試し履きを含めての詳細は商品が届かないと確認できません。履き心地は重要なので、試し履きの際にはいくつか注意するポイントがあります。 まずは、試し履きであっても両足で履いてください。片方だけ履いて確認を終える方も多いですが、左右において足のサイズは微妙に異なっています。履いてサイズやフィット感を確認できたら、短い距離でもいいので歩いてみて、クッション性やソールのしなり、歩きやすさや前滑りの有無などの履き心地を確認してください。試し履きをして室内を歩いてみると、日常生活においての歩き心地を、イメージしやすくなります。また、体質によっては足のむくみが気になる方もいますから、そういったことも考慮に入れた上で購入しましょう。 しかし、おおむね靴のサイズが合わなければ、通販サイトでは返品を受け付けている場合はあっても、別途費用として送料及び交換にも日数がかかります。実際に確認しないと、わからないところもありますが、試し履きをすることは、長くパンプスを楽しむためには重要です。日常生活で使用する場面をイメージして履くと、普段使用する際の履き心地が、イメージしやすくなります。

 

パンプスを賢く購入する

パンプスを通販で購入する際には、写真などの画像が添付されていますので、デザインや構造を確認することが出来ます。パンプスの構造としては、アッパーとソール、内側にあるライニングとヒールの4つから成り立っています。アッパーとは、足の甲の上を覆う部分全体が当てはまります。かかとの内側の一番上の部分はヒールグリップと名付けられています。アッパー部分のつま先部分にあたる革のことをバンプと呼ばれています。靴底の名称はソールですが、地面に接する部分はアウトソール、内側部分はインソールです。 さまざまなデザインのものがあり、同じサイズでもメーカーによって大きさは微妙に異なります。同じようなデザインでもヒールの高さが違うと当然履き心地に影響するでしょう。また、目的や履いている時間によっても適したデザインは違います。さらに合わせる洋服などとの相性もありますから、選ぶときにはそういったことをよく考えて、ニーズに合ったものを購入することが大切です。 靴のつま先部分は、捨て寸といわれる1から1.5cm程度のスペースが必要となります。これが十分確保できないと、巻き爪の原因となります。親指の付け根から小指の付け根にかけての足の幅を、ボールジョイントと言います。締め付けがきついと、歩く際に親指と小指の付けを圧迫してしまい、外反母趾の原因となります。 特にパンプスは、アスファルトの道路を歩く際及び長時間履き続いていると、足にかかる負担が大きくなり、外反母趾などにつながる場合もあります。靴の構造はそれぞれに特徴があり、足にかかる負担を軽減するよう工夫されているものもあります。試し履きをする際に、これらの構造を確認して、機能性を確認すると、負担が少なく長く履き続けることが可能になります。

 

パンプスを長く履き続けるためには

通販でパンプスを購入した際に、長く履き続けるためにはどういったことに気をつければいいのでしょうか。 パンプスが雨に濡れてしまった場合には、まずは表面の水分を拭き取ります。タオルなどで十分ですが、傷がつきにくいやわらかい素材がおすすめです。つま先部分の内側に、雨水を吸い取るため、キッチンペーパーのような吸水性の高い紙を詰め込みます。新聞紙は、色や文字移りがしやすいのであまりおすすめできません。日陰で、風通しの良い場所に置いて、2日間ほど乾燥させてください。使用した際にずぶ濡れになっていた場合には、更に日数が必要です。詰め込んでいた紙は毎日交換します。乾いたらクリームを塗って、つやを出すと良いです。 次に、臭い対策について紹介します。梅雨の時や長時間履き続けた日だと、蒸れてしまい臭いが付着しやすくなります。パンプスの劣化にも繋がりますので、きちんとお手入れをする必要があります。足の臭いですが、汗よりも角質に付着しているイソ吉草酸が原因です。日頃入浴の際などに、足裏から踵の角質をできるだけ除去しておくと、臭いがつきにくくなります。 パンプスに臭いがつきにくくするためには、一日履いた場合はそのまま放置しないで、靴の中をキッチンペーパーなどで拭いて1日は休ませておくようにします。その他としては、梅雨の時期には、防水スプレーを携帯して使用すること、また、靴置き場に湿気とりや消臭剤を置くと、防カビ効果が高くなります。日ごろからこういったお手入れをすることで、通販で購入したお気に入りのパンプスを長く快適に楽しむことができます。