就活の黒パンプスは普段使い可能?リクルートパンプスに適した靴とは

就活の黒パンプスは普段使い可能?リクルートパンプスに適した靴とは

就職活動のために黒のパンプスを改めて購入する女性は多いでしょう。

近年はより自由な社風の浸透、採用試験、面接時から服装規定を設けない会社や、あえて決まりに乗っ取らないファッションを選ぶ人も増えていますが、就活時は様々な場面で画一化された「リクルートスタイル」を求められることがあります。


一般的な「リクルートスタイル」では真っ黒でヒールは高すぎず低すぎず安定感があり、ベーシックでフォーマルなデザインのパンプスを用意するのが一般的です。

リクルートパンプスは普段履くパンプスと大きく雰囲気が違うため、「就活用のパンプスは、就活にしか使えない?」「普段使いはできないの?」「私服面接には使えるの?」と疑問を抱く人もいるかもしれません。


しかし、就活用のパンプスはいわば「超ベーシック」。今後の人生における様々なシーンで万能に使うことができます。

そのため、「就活の間だけだから」と適当なもの、安価なものを選ぶようなことは避けて、しっかり自分の足に合った良い靴を選んで、使い回すのがおすすめです。


今回は、靴の専門家MAMIANが、就活に適しているパンプスのポイントや、就活以外で使えるシーンを紹介します!



就活に相応しいパンプスとNGのパンプス


靴はその人の人柄を表すと言われることがあります。

もちろん靴だけでその人の全てがわかるわけはありませんが、就活時は靴に気を配っておいて損をすることはないでしょう。

面接官からマイナス評価されにくい、就活にふさわしいパンプスとはどのようなものでしょうか。


リクルートパンプスは、黒色・ツヤのない素材を使用し、シンプルなデザインのものが基本です。本革か合皮かは昨今特に問われません。

ヒールは高さ3~5cm、太めで安定感のあるもの、トゥは尖ったものより丸いものや四角いものが最適と言われています。

ハイヒール、ピンヒール、ポインテッドトゥ等は派手でファッショナブルな要素が強く、ビジネス・フォーマルとは遠い印象になりがちです。


ちなみにこれは印象を良くする以外にも、たくさん歩く就活時の足への負担を軽減するにも概ね最適なチョイスです。

就活時は身体が資本。足を痛めてしまっては元も子もありません。


派手な色・素材のパンプスや、カジュアルなシューズやローファー・スニーカーなどは、就活には適しません。

黒色のパンプスであれば、何でも良いというわけではないため、普段使っているパンプスを就活に使いたいという場合は注意が必要です。


デザインは、装飾がないパンプスを選ぶのが無難でしょう。

バックルやリボンが付いている靴は就活用シューズとして売り出されている中では可愛く魅力的に感じますが、企業によっては印象を左右する要因となり得るため控えた方が無難です。


また、基本中の基本ですが、汚れていたりリフトが削れて金属音がする、臭いがあるなど手入れされていないパンプスはどれだけ就活に適したデザインでもマイナスイメージにつながります。

パンプスは普段からこまめにお手入れをしていつも綺麗にしておきましょう。


就活をしていると普段履きなれないヒールのあるパンプスを履いてヨタヨタ歩くよりはフラットシューズでキビキビ歩く方が自分の印象を良く見せられる!と考える人もいるでしょう。

その場合は1~3cm程度の低いヒールのものやフラットシューズを選ぶのも一つの手段。しかし素材やデザイン、色、装飾等に十分気をつけないと、面接官に良くない印象を与え兼ねないのでより慎重に選ぶ必要があると言えます。




リクルートパンプスが使えるシーンとは?


就職活動では、ほぼ毎日パンプスを履く必要があるため、歩きやすく少し高級な靴を購入する人も多いでしょう。

せっかく良い靴を買うのであれば、長く様々なシーンで使いたいものです。


リクルートパンプスのようなシンプルかつベーシックなパンプスを着用すべきシーンには、どのようなものがあるのでしょうか。



私服面接

近年増えている私服面接時の服装は、就活生にとって悩みの種となっています。

私服面接では、就活生のユニフォームであるリクルートスーツを着用しない代わりに、ファッションセンスや品、服装の印象から見受けられる人となりをジャッジされています。


そのため、私服面接でもオフィスカジュアルや、フォーマルさを重視した服装を選ぶ人が多く、フォーマルなリクルートパンプスを合わせることも十分可能です。

ただし、アパレル関連等カジュアルな服装着用が求められている私服面接の場合は、着用を控えたほうが良いでしょう。



冠婚葬祭・パーティ

日本には、結婚式・お葬式はもちろん、入学式や入社式、お見合いやお盆など様々な式典があります。

冠婚葬祭の式典は、特に礼儀とマナーが重んじられるフォーマルな場です。


黒色のパンプスは、いずれの冠婚葬祭の場でも使用することができます。

特に若い女性であれば、お葬式や結婚式に出る機会は多くないため、フォーマルなリクルートパンプスがいざという時に役立つでしょう。



普段の仕事

リクルートパンプスはシンプルなデザインであるため、スーツやオフィスカジュアルで仕事をする職場であれば気軽に普段使いできます。

黒はどんな服装にもマッチしやすいため、コーディネートの1つとして簡単に活用することが可能です。

リクルートパンプスを購入する際は、仕事場に履いていく靴とすることも考えてコーディネートのしやすさも考慮し、程よく高級感があるものを選ぶと良いでしょう。



自分に合った靴を選ぶために「昼〜夕方」の試着がおすすめ


リクルートパンプスは、就職活動で毎日使うだけでなく、就職後にも使用するシーンは多くあります。

そのため、自分の足に合った、歩きやすいパンプスを用意するべきなのは言うまでもありません。


リクルートパンプスに向いた靴を見つけたら、自分の足にフィットするか丁寧に確認していきます。

足は、夕方以降に浮腫んでくるため、パンプスを購入する場合はむくみも考慮して選ぶことが大切です。


1日中履けるパンプスを選ぶために、できるだけ昼以降、できれば「そのパンプスを履いて最も歩き回る時間帯」に試着をして歩いてみましょう。

立ったり座ったり、数分間履き続けたりして、痛みがないか、自分の足に合っているかをチェックしましょう。



疲れにくいパンプスならMAMIANのiCoNシリーズ


MAMIANでは、サイズが合わなかったり、足に合わなかったりした場合に、靴を返品することが可能です。

そのため、夕方に店舗に行けない人でも、自宅で気軽に靴を試着できます。自分の足へのフィット感はもちろん、自分が持っているスーツや私服との相性もチェックしていきましょう。


特に、MAMIANのiCoNシリーズには、つま先の形・ヒールの高さ・ヒールの太さが異なるバリエーション豊かなパンプスが揃っています。

iCoNシリーズのパンプスは、女性の足を考えて、内側のクッション性を高くし、靴擦れしにくく設計されました。

パンプスなのに小走りできるほどグリップ性のある靴底は、就活中のトラブルや雨の日に備えることができます。


さらに、独自に開発した人工皮革は高級感があり、長くフォーマルなシーンで使い続けることができます。抜群の履き心地を実現したため、もちろん普段使いとしても快適にお使いいただけます。


デザインから素材までこだわったiCoNのパンプスを一度試してみてください!

2BUY20%OFFキャンペーン

期間限定!SALE品2点購入でさらに20%OFFになるオトクなキャンペーン開催中!

Wポイントキャンペーン

通常5%のところ10%ポイント還元!2021年3月5日12:00から3月8日9:59まで。

2021 S/S Collection

2021年春夏コレクション。ベーシックなアイテムからトレンドが詰まったアイテムまで。

iCoN Colors 2021SS Collection

運命を感じるほどの感動の履き心地。iCoN Colors 2021春夏コレクションが登場。

iCon2 Foundations

それはまるで、履くコスメ。自分にぴったりのカラーが見つかる、ファンデカラーパンプス!

QIBIS

mamianのハイエンドシューズブランド、QIBIS(キビス)が登場。

サンプル&アウトレットストア「230」

世界に一足のサンプルやアウトレット商品を中心にご提案!

立体ウレタンマスク

靴のプロ、神戸の靴メーカーmamianが本気を出して作ったマスク。

ALL-WEATHER(晴雨兼用)

急な雨でも安心の"晴雨兼用"フラットシューズがmamianから新登場。

mamianの人気アイテム一覧